2009年3月18日水曜日

油圧シリンダの仕様の例

ここで参考になるのは内径のはめあい、及び、両端の面取り数値。内面はホーン仕上げなど明記した方がよい。
シリンダヘッド側の図面例。溶接箇所に留意。この形の溶接は大変危険。(一応計算式を元の資料で明示していますが)当方の改善例を後日UPします。(4本のタイロッドで締めている形式だから仕方がないのかもしれないが)

ロッドカバー(シリンダブッシュ)の図面例。はめあい数値も適切です!Oリング溝はJISに沿った形状情報を全て明示したい(図は一部省いている)。

油圧シリンダロッドのはめあい例(IT上のURLより抜粋)。φ40はe9 φ32はh7表示。使用ねじは細目ねじを利用(これが普通です。)完成度の高い図面例をIT上で見つけたのは初めてです。私のシリンダの設計経験に照らしても適切な数値です。
硬質クロムメッキ厚(研磨後) の例


画像は下記URLより一部引用しました。
http://www.futaba-ss.com/file/13/CLY.pdf
油圧シリンダーとして標準的な(原則的な)仕様です。

0 件のコメント: