2016年7月15日金曜日

AcadRemocon.dll の使用(AutoCAD LT)

Involute_Curve_5.1の動作チェックを行っているうちに気のついたこと。
Involute_Curve_5.1を立ち上げる場合、AcadRemocon.dll を組み込んでいても所定の位置からAutoCAD LTを立ち上げないとInvolute_Curve_5.1からの自動描画が作動しないことに気がついた。中間ファイルの Excel2AutoCADLT.xlsから操作すれば描画可能だが、それでは半自動描画になってしまう。で、AcadRemoconのPCへの導入は下記URLの最上段にリンクが貼られている。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA026873/

悩むのは、第三者のFreesoftの導入が、自動描画には必須としても、このFreeSoftはPCのsystemに入れる必要があるために、私以外の第三者に導入を強制してよいのかどうかです。

参考  下記の画面は{うっとしい}ので、もっと簡潔にする必要があります。

追記 2016.07.16
AcadRemocon/dll を使わなくても代換のコードを作成し、動作しました。

0 件のコメント: