2016年1月21日木曜日

段付き軸の座屈計算例

段付き軸の計算例を紹介します。この計算例は公に認められている手法ではないために、採用は自己責任でお願いします。PDF版は後日まとめたものを紹介します。前提として、下記資料を取得してください。SI単位系でも工学単位系でも使用可能と思いますが、原典がUSAの文書ですので、可能ならUSAの単位系(pound-inch)での計算を推奨します。グラフデータの読み取りが容易です。)

http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaisekkei_data/Dantukijiku_no_Zakutu_Kajyuu.pdf
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaisekkei_data/Dantukijiku_no_Zakutu_Kajyuu._a.pdf
http://m-sudo.blogspot.jp/2016/01/blog-post_23.html

ここに記載していた画像は削除しました。(上記PDFファイルのダウンロードを勧めます。)
(2016.01.26 記)




0 件のコメント: