2015年11月26日木曜日

Point2AutoCAD_LT 12月より有償になります。


現在上記画像のソフトは下記より入手可能です。
Excel2003 VBAにて作成しました。
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaisekkei_data/POINT2AutoCADLT.zip
(11月末まで) 以降は¥1,000の有償導入となります。

このソフトの特徴は下記
モニター上に同時描画中のExcelのA1セルを起点に(x、y)の座標値を表示後(Copy & Paste可能)

1)AutoCAD LT の表示画面に、有効数字8桁の精度を持つ点群を描画。
ファイル名は 任意、他のデータ描画済み画面でも可能。その場合、点列群は追加記載の状態になります。

2)DXF編集を行う必要がなく、直接dwgフォーマットでファイル可能。

下記コードの変更は中止しました。(2015.11.30 記)

尚、有償化以降はマクロに若干の改変があります。(上記機能は維持します)
マクロの公開は不可となります。(現在 ALT+F11 で閲覧可能)

追記)2015.12.29 譲渡価格 \1,000に戻しました。AutoCAD2000以降所有者に有効。DXFデータ変換ソフトではないので、留意。

0 件のコメント: