2012年9月9日日曜日

柱の座屈式 海外のWebより





現在は既に存在しないが、一年以上も以前の頃に見かけたWebからの引用画像。当方で和文のコメントを追加記載しました。オイラーとジョンソンの式の利用区分が判りずらい、というアドバイスをブログの読者から頂いたので本ページを作成しました。
以前のブログは下記。私は下記のブログの利用を勧めます。(国内のWebデータ)
http://m-sudo.blogspot.jp/2010/07/blog-post_02.html
http://m-sudo.blogspot.jp/2010/06/blog-post_26.html

端末条件Cの数値に関しては下記ページの画像も参考にしてください。
http://m-sudo.blogspot.jp/2010/07/blog-post_2369.html


0 件のコメント: