2009年7月23日木曜日

回転モーメント(摩擦):各種形状

下記図中 Π は円周率の π と 同じ意味です。










画像は下記URLより
http://www.engineersedge.com/friction/conical_pivot.htm
円錐状のスラスト軸受けの回転モーメントTを求める計算式。単位系はPound-Foot系だがそのままN-m系を用いてOKです。P(摩擦による動力の損失)は{lb・Foot/sec}ですが、これもN-mをそのまま当てはめてOK。ボール盤での穴明け時の必要動力を求める場合などに使えそうです。
関連ブログは下記。
http://m-sudo.blogspot.com/2009/05/blog-post_01.html (スラスト軸受け)

Key Words  摩擦 摩擦トルク 摩擦損失 動力損失

0 件のコメント: