2016年12月4日日曜日

素晴らしきPC WINDOWS XP Pro SP3 搭載機

WindowsXPprofessional SP3 はいまでも現役で小生のPCライフの中軸として活躍しています。これには小生個人の使用ソフトの影響もあるのですが、なによりも、操作性がシンプルなことがあげられると思います。例を掲げてみましょう。
先ず、Excel2003 と Excel2007以降の使い勝手。使い込めば使い込むほどにExcel2003の操作性のよさに惹かれます。Excel2007以降のリボンの操作性は改悪とさえ思います。リボンは初心者向けのナビゲータに特化した機能とさえ見ています。よほど巨大化したデータベースを使用しない個人ユースにはExcel2007以降の見栄え主義は煩わしくてしかたがない。次いで、AutoCAD LTについても同様の見方ができます。CAD製図ソフトAutoCAD LTの場合も、リボン操作になると途端に雑音が操作性のなかに入り込んできて作業効率が落ちてしまいます。小生はAutoCADLT2000 を使用していますが、AutoCAD LT 2015の醜いまでの操作性の冗長さに参っているのが現状です。
WindowsXP環境ではインターネット環境でのウィルス対策が心配ですが、これも、Avast Free Anti Virus というフリーソフトで個人ユーザーとしては十分な対策が取れると思います。
現在、NEC MC23A/E4-A (業務用機)、Dell D630、これらはいずれもPro/Eが動作する機種ですが、主力機として使用しています。

Windows 7 Home  , Windows 7 Proffesional機も持っていますが、画像データ以外は使用していないのが実際のところです。Internet,Youtube専用機の様相です。個人用としては、XPに特化したソフト群の拡充が望まれます。

2016年12月3日土曜日

2016年12月2日金曜日

ラーメン構造物の計算式

USAの資料より。
検証した訳ではないので、どこまで信頼性があるか不明。
ラーメン計算に関しては国内に詳細な書籍があるので、
そちらを参照した上で利用してみようという程度に対処して
ほしい。

左図はデータの一部(全7頁)。
下記リンクより入手可能です。


















http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaisekkei_data/(Sankou)_Ramen_Kouzou_no_Keisan.pdf

2016年12月1日木曜日

工業計測:ロゼッタの配置、ひずみと応力の関係式

工業計測でよく使用されるロゼッタの配置、ひずみから 応力を求める関係式。
機械設計者であればロゼッタをテープで貼り付ける作業も指示されることがあると思います。
PDFデータは下記より
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaisekkei_data/Rozetta_Ouryoku_kankei.pdf

2016年11月30日水曜日

2016年11月29日火曜日

ブログページの修正:薄肉(圧力)容器の形状と応力

下記ぺージ内容を修正しました。
http://m-sudo.blogspot.jp/2013/01/blog-post_2.html

元リンクが抹消されたので、新規当方のデータライブラリからダウンロード可能にしました。

2016年11月28日月曜日

機械製図法 プリマス工科大学(英国)のテキスト

最近はJISの製図規格をWebから見つけることが難しいが、ISO圏の英国の製図規格の概略的な説明文書がWEBより入手可能なので参照にするのもよいかもしれない。なかなか工夫を凝らした内容です。図は一例。


データは下記リンクから取得可能
http://www.tech.plymouth.ac.uk/dmme/dsgn131/DSGN131_Course_Notes.pdf

国内の場合は会員登録が必要になりますが、下記URLが参考になります。
http://d-monoweb.com/afterlogin/