2016年5月9日月曜日

Involute_Curve_4.1 に更新の予定:内歯車の描画機能の追加

標記の件、近日中に公開します。

Involute_Curve_3.1 の正式購入をされた方には無償配布。
新規購入の場合は 有償(5,500円)にて譲渡します。試用版は機能制限のうえで用意します。(無償) 

内歯車描画機能の追加が中心です。内歯車描画機能に関しては下記の制約があります。

  1. DXF変換機能はありません。ただし、平歯車については従来通り変換可能です。
  2. 内歯車描画に関してAutoCAD_LTが必要です。(バージョンは2000以降)
  3. CNC加工機に利用する場合、点列データの修正が必要になります。
  4. AutoCAD_LTではスプラインの描画関連操作が必須です。
  5. 作成された歯形は精密な歯形です。(決して近似歯形ではありません。)
  6. ただし、内歯車の歯底の丸みは円弧代用とします。(丸みのトロコイド曲線の軌跡の公式化が現時点で力量不足のために不可。)
  7. 歯底Rは、単一R、両側Rで歯底円を挟む方式の双方に対応します。
  8. インボリュート干渉、トロコイド干渉、トリミング干渉の確認を自動的に実施します。
  9. 内歯車に関してはかみ合い描画機能は不可能です。
  10. 頂げきは任意に設定可能です。

0 件のコメント: