2012年12月14日金曜日

機械設計講座データ集(テネシー大学マーチン校)


画像は機械設計講座データ集(テネシー大学マーチン校)の第22回目の講座、インボリュート歯車の接触応力に関する項目のタイトル。内容はAGMA(アメリカ歯車工業会規格)に沿った内容で記述されている。ヘルツの接触応力の公式を歯面の接触圧に適用した過程など国内の文献では先ず見当たらないような珠玉の内容がずらりと並んでいる。
この講座を含む第36回目までの内容のデータ集を下記URLに掲載したので関心のある方は適宜ダウンロードして読まれることを勧めます。但し、第27回目の講座は記載がない(惜しいのだが・・・)。ANSI(アメリカ規格協会)に沿った内容。ルイスの式に関する説明はUSAの歯車規格であり、日本歯車工業会の規格とは異なる内容であり、充分に注意してください。

追記 2015.12.09
下記より取得可能です。
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaisekkei_data/Lecture%2021.pdf

0 件のコメント: