2018年2月4日日曜日

ISO系の機械製図の市販書籍(英文)

下図は 共にISO系列の機械製図の市販テキストです。それぞれ販価は6000円強と高価ですがそれに見合う内容と思います。

図中、上半分の書籍はISOの製図規則に主眼を置き、下半分の書籍は製図技法(作図法)などに主眼があります。幾分はオーバーラップはしますが、ほぼ内容的には住み分けていて2冊そろえて機械製図全体のテキストとなります。

注意しなければならないのは ISO と JIS の機械製図規則は重要な差異が散見されるので
今回の紹介はISO系の機械製図(JISではない)というスタンスで受け止めてください。

アマゾンの紹介URLは下記

https://www.amazon.co.jp/Engineering-Drawing-Manufacture-Manufacturing-Modular/dp/185718033X
https://www.amazon.co.jp/Manual-Engineering-Drawing-Fourth-Specification/dp/0080966527

どちらかといえば
機械製図初心者向け には、上図上半分の書籍を、機械製図技法の紹介には下半分の書籍を推奨します。

ネットから同趣旨のデータを求めるなら下記URL参照(結構膨大です)
http://www.roymech.co.uk/Useful_Tables/Drawing/Drawing.html

0 件のコメント: