2018年1月1日月曜日

謹賀新年 今年の年頭のニュースより マツダの新型ガソリンエンジン

あけましておめでとうございます。今年の最初の記事はマツダが開発し、既に、市販車に搭載されている新型ガソリンエンジンに関するニュースです。二酸化炭素排出ゼロを目指してEVが喧伝されていますが、マツダの開発戦略を読み解くニュースです。
http://www.sankei.com/premium/news/180101/prm1801010002-n1.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000530-san-bus_all
(同一内容ですが、ヤフーの記事はコメント欄が参考になります。)
出典は上記リンク記事より
マツダはトヨタと相互戦略的提携を進めていることは周知のことですが、トヨタは下図のようにエンジンの展望を描いているとされます。
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00456410

出典は上記リンク記事より。EV車はバッテリの更新が効き難いので
電池が切れた場合は新車を購入するハメになる可能性が高い。
マツダはトヨタのEV関連技術、トヨタはマツダの車体開発技術の相互補完の狙いという話を何かの記事で読みましたがその方向にも興味が尽きません。



0 件のコメント: