2017年4月20日木曜日

スプライン継手の強度計算(平行歯、インボリュート)

スプライン継手の強度計算の規格は、JIS,ISO共に制定されていないようです。しかし、ANSI規格には制定されています。英国のISO系列のWebではANSI規格の計算式をISO単位系にアレンジしたうえで強度計算の例を示しています。歯車と異なりスプラインの場合は、共通の計算式が活用可能ということです。JIS規格のスプラインもこの計算式に準じてよいのではと思います。
英国のWebの計算モデルをPDFにまとめて下記リンクよりダウンロード可能にしておきました。必要な方はダウンロードされてください。
但し、原典では 未完成データである旨の記述があります。
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaikougaku(PDF)/Supurain_no_Kyoudokeisan.pdf
2017.04.26 追記
上記資料中各種係数(factor)の元データは下記より
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/kikaikougaku(PDF)/Spline stress calculation based  on When...eed Stress Control by Darle W. Dudley_02.pdf


出典は下記
http://www.roymech.co.uk/Useful_Tables/Keyways/key_strength.html
http://www.roymech.co.uk/Useful_Tables/Keyways/Spline_Factors.html

ANSI規格記載のデータ (Autodesk: Spline and Serrations.pdf)
https://forums.autodesk.com/autodesk/attachments/autodesk/706/36242/3/Splines%20and%20Serrations.pdf

尚、平行キー関連の軸の計算式は国内では広く公開されています。
http://m-sudo.blogspot.jp/2008/07/blog-post_15.html

タグ:インボリュートスプライン、平行歯スプライン


0 件のコメント: