2017年1月11日水曜日

YouTube に Lifting Lug の計算法の説明(簡易計算法)

URLは下記
https://www.youtube.com/watch?v=oYzKEvcra8s

簡易計算法ですが、Excel の利用法がよく理解できます。基本的な Excel の知識があれば誰でも同様の計算ソフトの作成が可能と思います。
簡易計算法は設計記録としては採用不可。あくまでも見通しをつける計算法の位置付けです。
正式には USA Air Force Method または ASME BTH Method (現在:2014)にて計算します。
個人的にはASME規格の計算式はよく変更されるので、半世紀近く計算式を維持してきたUSA Air Force Method を採用したい。但し、中軽量負荷、負荷方向が定まらない負荷などに適用。圧力容器など重量物の吊り上げにはASMEの計算式を使用したい。

0 件のコメント: