2016年8月8日月曜日

Involute_Curve_5.1 出力例




まだまだ検証、修正ポイントが多く残っていますが。曲がりなりにも半自動描画で、工具の歯先丸み係数を0.1~0.2の範囲で安定した出力が可能になった。ExcelとAutoCADの連携にやや難があるので、半自動描画という段階。Excelでのカット&ペーストというワークは必要の無いレベルです。
まだ、プログラムルーチンの流れの修正が残っているのですが、修正作業は完了に近づくにつれて、難度を増してきています。
画像でバックラッシの設定は数値入力で対応可能です。

0 件のコメント: