2016年6月9日木曜日

内歯車ソフトの途中経過

この一枚歯数値は歯溝部Rなしの形状データ。単一R形状のデータは後日公表。(完成済み)

CADでは寸法誤差がどうしても発生する。

デモのデータ仕様


CAD図は有効数字5桁から誤差が生じるのでExcelの表示データが正確。
歯溝幅を若干広げても歯先円径はわずかに広がるだけです。本データ
の原歯形はインボリュート干渉限度からさらにプラス転位したデータです。
(インボリュート干渉限界の噛合いはバックラッシゼロの状態とみてよい。)
歯溝底部の歯面曲線との接点座標の計算が結構厳しかった。これからは
r歯溝両端R形状の一枚歯データ作成のプログラムコードの作成。(単一R
形状のデータのコードは作成済みです。)


0 件のコメント: