2016年5月14日土曜日

Involute_Curve_4.1の紹介:インボリュート干渉にみる転位係数の操作




インボリュート干渉を解消するまでの、本ソフトの操作手順。確実に限界値から抜けるレベルまでの操作手順。最終的にはCADで、噛合い状態の視認を行う。本ソフトはこのレベルまでリードします。トロコイド干渉も同様の手順で決定します。
参考UEL: http://m-sudo.blogspot.jp/2016/05/involutecurve412.html

0 件のコメント: