2016年5月13日金曜日

Involute_Curve_4.1の紹介:内歯車の転位係数を操作する

内歯車の歯数が34枚より少ない場合は内歯車の+転位を
大きくとる必要がある。

メッセージの形を修正しよう。現在、こうしてバグ修正の最中です。

本ソフトでは入力値に不適切な数値を入力すると、エラーメッセージでソフトが停止する。内部で
{ゼロで割る}{Sin Cos Tanなどの三角関数の計算に不都合が生じる}のように論理的矛盾が生じるとエラーメッセージが出現する。この場合は、下図に記載した不都合によって停止している。
転位のない標準内歯車にあっては、歯数>34でなければインボリュート干渉(かみ合い上の干渉)が生じてしまう。歯数<34の場合は上方の図のようにある程度の転位がないと歯車機構として成立しない。

0 件のコメント: