2015年7月29日水曜日

是非導入しておきたいソフト:Adobe_Acrobat_Professional 最新版

表記のソフトは金額にして6万円近くはする高価格のソフトである。PDF関係では、フリーソフトも含めて多々、存在するが、制約が多すぎる。中途半端な有償ソフトは購入する価値がない、というのが、実感である。しかし、機械設計エンジニア(個人経営など)にはCADデータのPDF化など必須の機能がある。期間契約でもよいかもしれないが、購入がおすすめである。最大の威力の発揮は、WebのPDF化と思われる。PDF資料中の画像データなどはクリックすることで明瞭なデータが導入できる。
当方のブログ縮小への対応は

1)各テーマブログのPDF化印刷処理。
2)PDF化印刷処理したPDF画面から画像データをクリック。その画像データをPCにファイル。

上記でOK。AdobeAcrobat Professional の最新の正規版にのみ対応。

0 件のコメント: