2015年6月5日金曜日

書籍紹介:Peterson's Stress Concentration Factors

設計部署に常備するべき書籍。
誤差は2%程度と日本機械学会の文書に記載があったので、通常係数値は2%
増加した値を採用する。ただし、日本機械学会はピーターソンのデータは採用
していない。しかし、典拠として採用して、それだけの信頼感のあるデータ集。
http://www.amazon.co.jp/Petersons-Stress-Concentration-Factors-Walter/dp/0470048247


0 件のコメント: