2015年4月26日日曜日

Youtube の記録より

Youtube のある画面より。
この画面を眺めて、ああ、あの番組かと、分かる人は判る。だが、この一連の動画を眺めてゆくと、専用の生産設備がこれでもかと姿をみせてくる。このようなオーダーメイドの設備を設計する、製品設計とは異なる世界だが、もしかしたら中小企業のデザイン会社の独断場なのかな、と思えてくる。
例えば、巨大天体望遠鏡の差動回転機構の設計とかも、その例。次々と、未知の制約事項が明らかになってくるなかで、機敏に設計知識を張り巡らして解決策を求めてゆく。この繰り返しが、Made In Japanの基礎になっていることに思いを巡らされてくる。小さな町工場の設備紹介の画面に没入してしまった。

0 件のコメント: