2015年2月1日日曜日

内歯車の歯形プロファイル作成に向けて

将来。内歯車歯形作成ソフトの開発に向けた準備です。
上図画像で当方作成のソフトInvolute_Curve_3.1が直接関与しているのは歯形を構成する点列のみです。他に必要なツールは点列をつなげてスプライン化が可能なCADソフト(最低でもAutocad_LTレベル)が必要になります。この内歯車歯形はピニオンカッタによって作成した内歯車と組立・作動の互換性のある形状を目指しています。このブログに関心のある方が内歯車の歯形作成のソフト作成をされる試みの支援を兼ねています。

0 件のコメント: