2015年1月11日日曜日

Involute_Curve_3.1_Excel2010 Edition



Excel2010 (Windows8.1)版 Involute_Curve_3.1 の画面。以前のバージョンも同様にリフレッシュしました。旧正式版購入者に、プログラムコードのロックが完了次第送付予定。(ロックの方法が意外と難しい。)歯形描画に関する必要事項はすべて織り込み済みです。他にかみ合い状態コマ送りソフトも同梱します。旧版をお持ちの方はフォルダーを別にしてファイルしておく必要があります。DXFデータの出力格納位置は旧版と共通です。(Cドライブ直下)

本ソフトの歯形はラックカッター創成歯形でピニオンカッタ創成歯形には対応していません。一度で描画可能な歯数は6枚。5枚以下はCAD操作でトリミング作業が必要になります。(ただし、3枚以上)転位歯形は歯車理論そのままの軌跡を一筆書きで描画します。

歯形描画にバックラッシに対応した歯形描画が可能であり、対応する歯形係数、またぎ歯厚、オーバピン径 及びそれら許容値に対応した歯形出力が可能です。(またぎ歯厚許容値のみ近似値です。)

歯元の丸みはラックカッターをなぞる特殊な曲線を描きます。但し、こぶつきラックカッター歯形には対応しません。

譲渡価格は、5,500円。 

キーワード:歯形係数 噛み合い率 頂げき バックラッシ またぎ歯厚 許容値 オーバピン径 転位

0 件のコメント: