2014年7月8日火曜日

摩擦係数:Engineering Edge より

摩擦係数の画像が以前紹介したデータから少しばかり変わった。実質的な内容までは変わっていないと思うが、念のために記載しておく。既に紹介したBlogにも変更があった旨記載しておいた。
http://m-sudo.blogspot.jp/2009/05/blog-post_4672.html

Engineering EdgeのWebは機械設計データがかなり紹介されている。ただ、USAのANSI系列で、ISO規格に関する紹介事項は少ない。歯車関連などは要注意である。(JISは歯車に関してはISOに近い。USAの規格とISOのそれでは歯車に関する計算式は全く性格が異なるので、歯車に詳しい方以外は参考にしないほうがよい。)単位系もinch_pound系列である。

ISOの歯車関連のWebは下記を参考にするとよい。
http://roymechx.co.uk/Useful_Tables/Drive/Gears.html
ここの説明はJISとほぼ共通です。

0 件のコメント: