2014年7月13日日曜日

将来の当方のサーバーの使用環境について

現在、当方はレンタルサーバーを利用しています。対外部に公開不可の部分、外部ユーザーに開放している部分とありますが、Windows7になってから厳しくなってきたのは、サーバーの日本語使用不可という制限です。これによって、影響を受けるのは公開サーバーの利用者で、文字化けに悩まされる状態です。ユーザーのPCサイドでフォントを日本語に変更すればきちんと日本語表示になるのですが、操作上目障りなことこのうえないのが実情です。
対応策として、ローマ字表現に統一することにしました。英語表現でも良かったのですが、Googleなどのロボット検索で、全世界に公開されるのはまずいので(基本的には国内ユーザーに利用者を限定したい。)ローマ字表現ならよかろうと思っています。サーバーのローマ字化はこれから進めてゆきます。

もう一つの問題点は、当方のブログのGoogle依存の度合いが高すぎるので、Googleから脱却して、独自サーバーのブログ化を進めてゆく考えを持っています。まだ青写真は描ききれないのですが、この先には、Webを効果的に利用可能なシステム設計と係るので、もう少し時間が欲しい。基本的にはデータをGoogleから引き上げる予定。この作業に伴い、ブログの更新ピッチは当面、緩やかになります。(趣味などの領域はGoogleに残します。)

利用PCの位置づけとしては Windows7 Office2003, Office2007,2010対応として、Power Point対応を考慮しています。WindowsXPでは表現不可の場合もあるかもしれませんが、Office2003環境
は確実に残してゆく予定です。画面表示は23inch Wide FullHD(1920x1080)をベースとします。従ってNotePCでは文字が小さすぎて使い勝手を損ねるかもしれません。尚、Office2013は考慮していません。但し、Office2013環境は当方のPCには設定予定。

CADはAutoCAD2000をベースとして、1280x1024 表示環境での作成データを登録対象とします。
例を挙げると、スパナモデル、形鋼、機械要素、油空圧JIS記号 など。何かご希望があればメールにてご連絡ください。(要望への対応の是非はその都度決めてゆきたいと思います。)


0 件のコメント: