2014年5月14日水曜日

薄肉円筒の座屈論文

薄肉円筒殻の座屈については、国内のプラントメーカーによる論文がWebで公開されている。
円筒殻の軸方向の座屈がひとたび発生すると後期変形座屈を呼び込み極めて厳しい状況に陥る。今まで数回に分けて説明した韓国の学者によるまとめは、FEM解析の結果に近い解を与える意味で、あくまでも机上の計算でしかない。(ただ、機械設計という分野に適用はOKと考えるので紹介した。)土木関係など、地震などの大規模な考察を考慮するには、もっと実績のある計算式が要求されるだろう。その意味では下記URLは参考になると思われる。NASAの推奨式などが記載されている。

0 件のコメント: