2014年5月22日木曜日

パイプ内の非定常流体の衝撃流れに関する計算


油圧のサージ圧に関するWebを探して見つけた資料。英文だが、割合に理解しやすい。ただし、式の流れなどは大まかに記載されている。研究ではなく、実務者向けのWebと思う。現在Googleの検索からダウンロード可能。例題も記載されている。

管内の衝撃波(サージ圧)はPIPEの座屈の要因となる。下図は配管クランプメーカー Akatherm社のカタログより。図中にURLが記載してあるので、現在ダウンロード可能です。ISO影響下のメーカーの文献。


0 件のコメント: