2013年6月16日日曜日

JIS標準形油圧シリンダーの座屈計算

JIS標準形油圧シリンダー座屈計算の図表。出典は下記。
http://www.boschrexroth-us.com/country_units/america/united_states/sub_websites/brus_brh_i/en/products_ss/13_bosch_branded_products/02_cylinders/a_downloads/9535233846.pdf
一般に産業機械類に利用される油圧シリンダーのタイプ。当方は利用経験はないが、たぶんコスト的に有利なのだろう。4本のタイボルトがいかにも設計意欲を減退させるような邪魔な存在に見えてならない。但し、このタイプはISOの標準形とも思われる。上の図表のポイントは安全率Kの数値。このK値に応じてシリンダーストロークの許容範囲が定まってくる。

土木、建設機械、フォークリフト、港湾・船舶用。航空機用の非JIS標準形油圧シリンダーの座屈計算については当方でソフトを作成済み。下記URL参照。
http://m-sudo.blogspot.jp/2013/06/blog-post_6477.html

0 件のコメント: