2013年1月8日火曜日

Involute Curve Ver3.1 評価版の公開

InvoluteCurve Ver3.1 の試作版を公開しました。
Involute_Gear_Gearing_Data.xls(噛合い状態コマ送り画面表示ソフト) とともにzipファイルで圧縮してあります。
追記)注意:評価版はバグフィックスはいたしておりません。出力データに故意の誤出力を設定してあります。現在評価版の登録を停止しています。
サーバー(格納先)


評価版はモジュール5 歯数の和 30以上40以下の制限があります。歯数6で正確な切り下げた歯形の描画が可能です。歯数3でもCADでトリミング操作で歯形を得ることができます。
操作説明書はVectorより取得してください。本ソフトはMicroSoft2000~2007上で作動します。推奨はMicrosoft2000~2003。 尚、互換ソフトでは動作しません。現在円弧歯車は製品版,試作版ともに動作は十分ではありません。DXF出力データの動作が不十分ですが、画面中の出力データは正常ですのでそのままとします。(現在バグ対策中ですが目処は立っていません。)
以下は詳細画面。Excel Sheet 拡大率72%。
直下の画像はかみ合い状態の出力図。(添付ソフトの併用で1歯25コマ分解のコマ送りかみ合い状態の出力も可能です。切下げ歯車のかみ合い検証に威力を発揮します。バックラッシ歯車にも対応しています。)
正式版ご希望の方は右下のプロフィールよりメールにてご連絡お願いします。(有償5,500円)




キーワード:インボリュート 歯形 歯車 歯形係数 転位係数 バックラッシ

0 件のコメント: