2012年4月6日金曜日

震災から一年が経過

画像は日経コンストラクションの3月号より。巨大な貨物船を陸に運ぶ津波の威力に想いを新たにした。たとえ、20センチの高さであっても津波に洗われると流されるかもしれない。普段目にする波ならば障害物にあたると波が逃げるのだろうが、津波の場合は水圧を保持したまま障害物に接し続けるイメージが強い。この感覚は違っているのだろうか。

0 件のコメント: