2011年12月30日金曜日

回転軸の切欠係数について




回転軸に関する 切欠係数の計算図をAutoCADのデータとしてファイル化したもの必要なときにCAD上で計測して求められるようにした。この切欠係数の使用法は下記書籍に掲載されているので書店で購入されてのご利用を勧めます。
  {徹底理解のための機械設計技術入門マニュアル}
   宗 孝 著
   日刊工業新聞社 刊

上記書籍は 機械設計に関わるものにとって必須のデ―タが掲載されています。大学では通常学ばない貴重な情報です。機械設計関係の大学の「教科書」には普通掲載されませんが、それでも設計エンジニアには基本的な情報が掲載されています。大企業での設計部では設計資料としてそれなりのデータが社外秘としてまとめられていますが、そういったデータの蓄積のない中小企業にとっては、それこそ、必須の文献となります。

なお、上記のAutoCADデータは下記URLからダウンロードが可能です。(AutoCAD_LT 専用)
http://m-sudo.sakura.ne.jp/soft_data/

0 件のコメント: