2011年10月9日日曜日

インボリュートスプラインの歯形データ作成ソフトの状況

首記の件、当方の思い込み間違いがあって設計からやり直して、どうにか下記工程まで完了。

完了項目
1)歯面合わせ(カッター利用およびブローチ利用)、大径合わせの各レベルでの1/2歯形のデータ作成。(面取り、歯底、歯先の丸みデータをも含む。ただし標準データのみ。)

未完了項目は下記
1)全歯データの作成。
2)DXFデータ化
3)操作画面の再整備
4)精度、等級に応じた歯形のデータ作成

旧JIS規格によるスプラインであり、完成後速やかに新JIS規格に対応したソフト作成にとりかかる予定です。

0 件のコメント: