2011年5月4日水曜日

閑話休題:セザンヌの静物画


有名といえば有名なセザンヌの代表作。カメラなぞ存在しなかった時代に、極限まで美の極致を極める姿勢には逆に現代でこそ、見出しうる何かが存在するのだろう。 セザンヌの視点をもっと解説してくれる書籍があってよいはずなのだ。

0 件のコメント: