2009年11月27日金曜日

パラジウム電気接点の特性(PDF)


電子部品に利用される接点の金めっきのコスト低減の代替材料としてパラジウム(Pd)材が注目されている。但し、パラジウムは水素吸入特性があるのでメッキ厚が厚いと割れの原因になる。データは下記URL参照。
http://www.furukawa.co.jp/jiho/fj106/fj106_10.pdf (古河電気工業 株式会社)
尚、本URLでは、周期表が過去に掲載されているので参考になると思います。左上の検索窓で 周期 と記載して虫眼鏡をクリックすると表示されます。

0 件のコメント: