2009年8月11日火曜日

油空気圧:パイプとチューブ


画像は 下記URLより引用しました。 JFEスチール株式会社
http://www.jfe-steel.co.jp/products/koukan/qanda/q_and_a.pdf
油圧の場合、材料がSTKM材など利用されるため普通、パイプという言葉を用い、普通、チューブという言葉は利用しません。空気圧などでは外径に対して肉厚が規定されるためチューブと呼ばれるのでしょうか、エアー配管の場合は逆にパイプと言う言葉は使用されず、チューブと呼称されているのが実情でしょう。

0 件のコメント: