2009年7月24日金曜日

色情報:Excel(VBA)


画像は下記URLのデータを編集したものです。詳細は下記URLを参照されてください。
http://www.freeformat.co.jp/FFDataRoom.htm
ExcelのVBA、C++などでプログラムを行うとき、色彩の制御を行うときに必要な情報です。画像情報はきわめて限定されていますが、Excelで利用可能な範囲と割り切れば充分使用可能です。ExcelVBAを例にとると、
Sheets("sheet1").Range("E38").Interior.ColorIndex = 50 (セルの色指定)
Sheets("sheet1").Range("J42").Font.ColorIndex = 20(セルの文字の色指定)
などのように利用します。上図の範囲外の色情報に関しては
Sheets("sheet1").Range("E38").Interior.ColorIndex = &H8000&のような使い方もあります。

0 件のコメント: